2019年1月26日土曜日

WD 外付けHDD 8TBの高温対策

2018.12のサイバーマンデーセールで、8TBを19,800円にて購入。
「WD HDD 外付けハードディスク 8TB
 Elements Desktop USB3.0 WDBBKG0080HBK-JESN」

内蔵HDDは「WD80EMAZ-00WJTA0」。

何ヶ月か使用してきて、アイドリング時の温度でも50度近辺になり。
CrystalDiskInfoで警告音が鳴るので、精神衛生上良くありませんでした。

そのため、外装を引っ剥がして温度の低減を図りました。

作業自体はマイナスドライバを差し込んで、ケースを外すだけですが。
内部基盤へドライバで傷を付けないように、気を付ける必要があります。

結果としては、外装を引っ剥がしで大正解でした。
温度はガッツリ下がって、40度位。
これなら普通に使用できそうです。


0 件のコメント:

コメントを投稿